2009年02月25日

炊飯器で作る基本のケーキ 改良版

2009_2_24.jpg

<材料>
卵 1個
はちみつ 大さじ1
てんさいオリゴ糖 大さじ2
ヨーグルト 大さじ2
薄力粉 75g
コーンスターチ 45g
ベーキングパウダー 小さじ1
溶かしたマーガリン 20g


 以上を順に混ぜて、炊飯器でスイッチポンです。
焼き上がりが断然美味しくて、ホットケーキみたい。
冷めるとパサつきが気になって来ますが、前回の様にホロホロ崩れてしまうことはありません。冷めた時のパサパサ加減は、市販の甘食(うちの母は山パンて言ってました)に似ています。
posted by てばさき at 19:22| ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | スイーツ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

炊飯器で抹茶のケーキ

2009_2_21.jpg

<材料>
卵 1個
ラカント 大さじ1
てんさいオリゴ糖 大さじ2
ヨーグルト 大さじ1
牛乳 大さじ1
小麦粉 60g
コーンスターチ 60g
ベーキングパウダー 小さじ2
抹茶 小さじ1
マーガリン 20g

 溶きほぐした卵に、順次材料を混ぜて行くだけ。なめらかで緩い生地が出来上がります。
それを炊飯器で炊いて行きます。

 料理熱がすっかり冷めたと言いつつ、しばらく前から炊飯器でケーキを焼くのにハマっていて、ローカロリーなケーキを目指して、試行錯誤中です。
まだ完成形ではないのですが、今日のが一番良くできたかな。シフォンケーキに近い軽さです。

 ちなみにうちは、3合半まで炊ける炊飯器です。
posted by てばさき at 22:29| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | スイーツ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

レンコンのきんぴら

2009_2_20.jpg

 たぶん色々な作り方があるのだろうと思うのですが、わたしは、3〜5mmの半月に切ったレンコンを胡麻油で炒め、丁度良い味に薄めためんつゆにミリン、砂糖を足したもので炒り煮にしています。お砂糖とミリンをプラスするのは、甘いのが好きなのと、照りが欲しいから。
どうせ茶色くなるので下処理はしてませんが、大勢に影響はないです。
板前気分の時は、だし、酒、砂糖、醤油、ミリンを使って味付けしたりもします。

 以前は胡麻油で炒める段階で鷹の爪を入れてましたが、今は頭が痛くなるので入れられません。逆を言えば、よそのきんぴらはもう食べられないのです。これは人生の大勢に多大な影響を及ぼしております(ノД`)・゜・。うわーん。


posted by てばさき at 21:19| ☔| Comment(17) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

豆ご飯

onigiri.jpg

 のんたさんに教えて貰った豆ご飯。これでにぎってくださった塩むすびが絶品でした。


<材料 2合分>
白米
ハウスの十五穀米 ひと袋以上
黒豆
小豆
ささげ
黒胡麻20g
白胡麻20g

以上を、全部合わせて炊きます。

 豆は乾物を茹で戻したものを使います。レシピの基本は、『好きなものを好きなだけ』だそうなので、わたしは大体ご飯茶碗1杯分の豆を入れています。
それから、白米を玄米にして、雑穀も自分で適当に混ぜたものを使っていますが、それでもかなり美味しく炊けるので、毎日食べています。白米のが美味しいけどね。

 そうそう、胡麻は絶対に忘れないで欲しい。これを入れ忘れると、いきなり気の抜けた味になってしまうから。後から混ぜても、なんか違う味になっちゃうので、絶対炊く前に入れてください。ここポイント。テストに出るから。

mamegohan.jpg
タグ:
posted by てばさき at 23:03| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

マヨ味噌

DSC_0081.jpg


 ルンルンさんとのろちゃんから教えて頂いたマヨ味噌。
読んで字の如く、マヨネーズと味噌を合わせたものです。
配合はお好みで。

 最初、味の想像がつかなくて、実行に至るまで少し時間がかかってしまいました。でもハマった!
マイルドな味噌と言えばいいのか、味噌味のマヨネーズと言えばいいのか。
生のキャベツや胡瓜が、ほんとに美味しく食べられます(^^)b
posted by てばさき at 18:51| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ソース・ドレッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ニラのお味噌汁

DSC_0010.jpg

 逗子日記のカスミさんに教わりました、ニラのお味噌汁です(^^)

カスミさんからのワンポイントアドバイスは、
『先にお味噌汁を作っておいて、電子レンジでチンしたニラを入れると色良く作れる』
ということでした。


で、これが、ニラのおひたしと同じく、意外な美味しさだったのですよ。
両者とも何となく味の想像がつきやすいじゃないですか。まあ、美味しいだろうなって感じで。でも、食べてみると、想像以上の美味しさなんです。わたしの想像力が乏しいだけなのかもしれませんが。


 おひたしとお味噌汁のおかげさまで、ニラにハマるというよりも、素材の少ないシンプル料理にハマってしまいそうです。
タグ:ニラ 味噌汁
posted by てばさき at 13:43| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 汁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

胡瓜ともずくのご飯

DSC_0006.jpg


 先日、なると屋+典座さんで『6月のごはん』をいただいてまいりました。
先付から香の物まで、鎌倉野菜を使ったヘルシーな料理の並ぶ中、真似できそうと思ったのが、この胡瓜と生もずくを使ったご飯です。
たまたまもずくが冷蔵庫にあったから、というのもあるんですけど f^^;

 でも味が全然、違〜う。胡瓜が塩揉みじゃなく糠漬けであるという時点で、既に違って当たり前なんですけど、それ以前に何かが違う。
何よりなると屋さんのご飯は、それ一品で美味しくいただけるほど、味付けがしっかりとされていました。その味が、単純に塩で揉んだ胡瓜からしみ出た味なのか、それとももっと深い味が隠されているのか、どうしても分からないのであります。何かもうひとつ旨味成分が入ってる気がするようなしないような…… ……わからん。

 でも、完璧に真似っこしなくても、次回からは白だしを入れてみるとか、酢飯にしてみるとかで、オレ流のアレンジが可能さんだからいいや。
タグ:もずく 胡瓜
posted by てばさき at 14:00| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。